HSPの庭 ーGarden for HSP- 

HSPらしい生き方の1サンプルとして。自分がHighly Sensitive Person (ひといちばい繊細な人)だとわかった。さて、それから?を考えていくブログです。気質としての感受性、繊細さ、共感力などをさっさと受け入れてもっとラクに生きていこう。BASEでメール相談しています。

【情報】エレイン・アーロン博士トークイベント

こんにちは。
いつもご訪問ありがとうございます。


Twitterでアーロン博士来日の情報を見つけたので
シェアします。
HSCについてのトークイベントだそうです。

 

www.10000nen.com


必要な方に届きますように☆

 

HSPさん、生きていてくれてありがとう

f:id:gardenforhsp:20180228221316j:plain

こんにちは。リエコです。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る と

いいますが、本当に時の経つのが速く感じられます。

 

1月からこちら、目に見える形にはなっていなくても

いろいろと水面下で調整が続いています。

当初は他のHSPのために週1くらいで何かお役立ち情報を!

などとおこがましくも思っていたのですが、

その後、エネルギー的に捌けがわるくなりやすい自分のために、

自己表現と備忘録としてのブログ更新を…と

もっとゆるくしたところ、

2月は完全放置になりましたね。

 

1月~2月に浮かんでは消化されていった思いや

気付きのなかで、表題が留まったので書いておこうと思います。

 

 

「生きていてくれて、ありがとう」

 

これ、他者に抱くのはわりとできるのではないかと

思うのです。

 

ちゃんや年老いた親、

いろいろお世話の必要な人に対して、

または他の生き物と暮らしている人なら動物や鳥に対しては、

「ただ生きていてくれるだけでいいよ!

生きていてくれてありがとう!」

と言いやすいのではないでしょうか。

何ができなくてもいい、ただ元気で生きていてくれればいいですよね。

 

この気持ち、「ただ生きているだけでいいよ^^」を

くるっと回して

「自分」に向けられるようになると

もっとラクになるんだよね。

 

ふと不安になる時、

もっと多くを、もっと高みを自分に求めて少し苦しくなる時、

役所や学校などの組織の中で息が詰まりそうな時、

誰かに感情を踏みにじられた(ように感じる)時、

誰かからの「生きていてくれるだけでいいんだよ」という

承認を必要としないでいいの。

自分で出せるの。

自分で自分の生きて在ることに無条件なOKを出そうよね。

 

誰に認められなくとも、いいんだよ~そんなこと!

 

HSP/非HSPに関わらず、誰にとってもそうなんだけど、

特に、他者の気持ちや思惑を自分の気持ち以上に汲み取ってしまう

HSPは、必要な時にはいつでも

「あ、生きてるだけでいいんだったわ^^」

という無条件の自己肯定を発動させられるように

なれるといいよね!

ということを、逃げていく2月のさいごに置いていきますね。

 

(放置していたにもかかわらずのアクセス、リブログ、ブックマークなど

本当にありがとうございます。感謝です。)

旅のお役立ちアイテム♡

f:id:gardenforhsp:20180121225108j:plain

 

こんにちは。リエコです。

 

今年は年賀状に「ブログ始めました^^」とか書いておいたわりに

のんびりスタートです。(M.Kさん、見てる?(笑))

それから3月末で閉鎖の「HSPタウン」からの方もご覧になってくれている

でしょうか。こちらも言ってはみたものの、ドキドキです。

 

今年もぼちぼちよろしくお願いします。

 

この年末年始は、帰省というより

親の介護兼病院へのお見舞いとなりました。

 

実家で寝泊まりするとどうしても24時間介護になってしまい、

こちらの身がもたないことを昨年夏に経験しましたので、

なんとホテル泊まりです。

 

たまたま入院先の病院に近いビジネスホテルで動線的にも

便利だったのですが、

なんといっても清潔な環境で睡眠を確保できたのが

ありがたかったです。

 

帰宅、じゃなくてホテルに戻ると、パリッッッと糊の効いたシーツに

替えてあって、どこもかしこもきれいに掃除してくれていて

とにかくすぐに完全OFF・自分癒しモードに切り替われるのは最高でした。

(実家に帰省するとまずは家中掃除しないと私が

鼻炎・喘息になるなど、おちおち使えないのです^^;)

 

在宅介護って気力・体力はんぱなく使います。

なんか今著名な方がそのような発言をして

注目が集まっているようですけれど。

日本は高齢化社会のわりにこの辺の充実がまだまだですね。

 

あっ、話題が逸れそう。

 

今日のお題はそんなちょい旅のHSP的お役立ちアイテムの

ことでした。

f:id:gardenforhsp:20180121224811j:plain

 

植物のパワーと音楽。

 

現地調達のハーブティー(今回は風邪予防にエキナセア)、

持参のアロマオイル2種。ローズウッドは気分の調整に、

ローズマリーはマスクの隅に垂らしたり、入浴剤、また

実家の万能掃除スプレーの香りづけと重宝しました。

音楽はいわずもがな。都内の移動時間に、ちょっとした待ち時間に

好きな音楽の世界で喧騒をシャットアウト。

 

出張、旅行、帰省。アウェー先をすぐ心地よいものに

整えてくれる私のお役立ちアイテムです。

 

(…今回とても役に立ったのは実は写真右のボトル、

浄化スプレーだったりするのですが…

この辺掘り下げるとHSPとエンパス云々の話になりそう。

これはまた別の話で、気を遣いそうなので

気が向いたらそのうち書くでしょう。

ただ、

ピン!と来たひとは SERAPIS BEY スプレー で

検索するといいかもです。

レビューとかあやしいよ~^^ ←先に言っとく

 

パワーストーンとか天使~♪とかホワイトセージ~とか

キラキラしたものを売っているお店にあると思います。

テスターで一度試されるといいでしょう。

香りの好みもあるから。

私は2本目ですが、1本目より2本目のほうが

ジンジャー系のシャープな香りが強く配合されている

気がしました。

 

自分の頭上にふきかけて、「あっ、気分変わった…!

なんだこれ??わからないけどよさそう!」と

感じたら、騙されたと思って買ってみるのもいいかも。)

 

ハーブティーとアロマオイルは、

場合によっては職場でも使えますよね^^

 

HSPさんはその鋭敏な感覚を、

自分のお守りアイテム選びに大いに発揮されると

いいんじゃないかなと思いました。

 

 

今回もお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨガのススメ

f:id:gardenforhsp:20171226233431j:plain

こんにちは。リエコです。

 

2017年でよかったことは?

 

クリスマスも過ぎ、あちこちで「今年を振り返って…」という話題が

目につきますね。

皆さんの今年のニュースは何だったでしょうか。

 

私にとっては今年の大きな収穫は何だっただろう…?と

意識を向けたら、いくつかあるのですけれども、

 

「ヨガが生活の一部になった」

 

が出てきました。

 

これは運動嫌いだった私には快挙なのです^^

 

 

ヨガ挫折歴

 

ヨガをセルフケアのひとつとして取り入れようとしたのは、

これで3回目くらいかなと思います。

1回目は20年くらい前(!)本で学ぼうとしたけれど、

呼吸のタイミングや動作と動作のつなぎ、

ポーズをどのくらいキープしたらよいのかが

さっぱりわからず、挫折。

 

2回目は数年前、知人友人に誘われるままあちこちヨガ教室に

行ってみたものの、大勢の中で行う雰囲気が落ち着かず挫折。

私にはヨガは向いていないのかもしれない…と思って、

せっかく買ったヨガマットも捨てました。

 

大人数のヨガ教室に参加するという方法が、私にはもっとも適さなかった。

周りの人の動きが気になるし、自分の体のかたさを気にしたり、

高名であっても私と波長の合わない感じのインストラクターだったり

(もっといけるでしょ、と体を押されたりするのは勘弁て感じ)、

中には終わってから「みんなで食事」がセットだったり。

自分のHSP傾向を知っていたら、まず行かないようなものばかり

行ってましたね^^;

 

(もちろん、HSPでも仲間とヨガをするのが向いている人もいますよ~^^

あくまで私の場合は、ということです。念のため!)

 

 

youtube動画を活用

 

今年春、3度目の正直で取り組み、

youtube動画を見ながら自宅でするスタイル」にようやく落ちついた、

と言えそうです。半年、ほぼ毎日やってます。

  

 

今のところ気に入っているのはこちら。

www.youtube.com

1本20分程度とやりやすく、テンポもゆったりしていて、ついていきやすい。

なんといってもサネラさんがキレイ。←これ大事~。

 

最初はエクササイズっぽい、もっと短いヨガ動画を使っていましたが、

ナレーションも呼吸もせわしなく感じ始めたので、

もっとスローで

少しスピリチュアルなコメントも入るものを探しまくって、

こちらの方にシフトしました。

 Let everything go…. (ぜんぶ手放しましょう…)

 Letting go of any judgements… (ジャッジをすべて手放しましょう…)

などなど、ただサネラさんの話し方を「感じて」いるだけで、気分よくなります。

 

2本くらい続けてやると私などは汗かきます。代謝いいものでね^^

2本やっても1時間ないのですが、冬の今時期やっても充分体ほかほかになります。

 

見て楽しい、耳で聞いて楽しい、違和感がない。

+英語でヨガ関連の語彙が自然に入ってくるから英会話(←趣味です)のネタにも

なる。わたし的にはいいことだらけ~。

動画に慣れるにあたっては、例のミラーニューロンに頑張ってもらいました。

つまり、左右気にせず鏡写しで動作を覚えました。

 

PsycheTruthのシリーズはいろいろあって、

だんだん燃焼度が高いものが気になってきています。

こっちも好き。

 

www.youtube.com

 

ヨガはいろいろなポーズがあって名前がついているのですが、

今のところ特に気持ちがいいな~と感じるのは

子どものポーズや、あおむけで両膝を抱えてゆらゆらするポーズ。

背骨を伸ばすのが気持ちいいのですねきっと。

ダウンドッグのポーズで、首を頷かせたり横に振るのも

首の緊張がほぐれるようでいい感じです。

首、頭をずっと支えてくれていてありがとうって思います。

戦士のポーズ(別の動画)も気持ちに張りが出ますね。

それから、名前は知りませんが骨盤を開くポーズ。

これをすると身体全体が緩む気がします。

 

(ダウンドッグについては、最初は軽く気持ち悪くなるような感じがありました。

頭を下げておくポーズはビギナーは注意したほうがいいのかも)

 

 

続けること

 

体を動かし始めたばかりの時は、軽めに(短めに)、

「こんなんで効くのかな?」程度でよさそうです。

完璧主義返上で、やった時の達成感こそ「過度に」感じて、

続けるモチベーションを上げたいですね。

 

最近はお気に入りのヨガ動画を流しっぱなしにしておいて、

(音声だけ、見てない)

気分が調整されてきたらやる、

自分の好きなポーズは多め・長めにするなど、

適当にアレンジして楽しんでいます。

 

時々やれなくても、気にしない。ぽつぽつとでも、

続けるほうが断然大事だから。

 

 

HSPとセルフケアの大切さ

 

とにかく、身体を動かしているとそちらに注意が向いて

思考の自動処理が止まるか減るので、

気分的にとても楽になる実感があります。

 

HSPは内的刺激にも過敏という特質がありましたよね。

あれの解消にいいのです。

 

別のことに意識を向けないと、HSPの脳内自動処理(ぐるぐる考える)

は止まらないですよね…?

 

自分の身体感覚か、行動そのものに意識を向けるのが効きます。

(ついでに、英語の動画だと英語の聴き取りに

集中することもあって雑念が止まりやすい気がします)

 

 

わりと最近まで私は 運動=スポーツ・体育 だと思いこんでいたんですよね。

小中高…と必須でついてきた「体育」ね!

あれ一体なんだったんだろう(笑)。

私は体育の授業では全然「身体を動かすことの気持ちよさ・楽しさ」は

学べなくって、いい大人になってや~っと

「なーーんだ運動って気持ちいいんじゃん!」ってわかりましたよ^^

これを早く言ってほしかったよね!と思います。

 

だから、言っておきます。

特に若いHSPさんたちへ。

 

身体は、わたしの器。わたしの乗り物。

 

身体は、動かすようにできている。

 

身体を気に入った方法で動かすと、気分いいよ!

 

身体は、こころが処理しきれなかったモノをいっぱい

溜めてしまう頑張り屋さん。

長年我慢させ続けると、病気という形になって出てきます。

 

(まぁそうなってからでも(ある意味で)いいんだけど…^^;)

 

どうせ共感する・過敏に感じ取るのだったら、

そのアンテナは自分の大事な身体にこそ向けたほうがいいよ~

 

ストレッチでも散歩でもジムでもなんでもいいから、

病気になる前に! 

何か身体との気持ちのよい付き合い方、身体のメンテナンス方法

を持っておきたいものですね。

 

ヨガは、覚えておくときっと一生モノです。

 

 

 

 

年末年始、何かとイレギュラーで調子を崩しそうなので、自戒も込めて、

セルフケアとしてのヨガについて書いてみました。

 

お礼

11月にブログを始めてから、意外にも多くのアクセスをいただき、

本当にありがとうございます。

特にはてなユーザーさんでブログをお持ちでない方には

☆のお礼もできず、失礼しています m(_ _)m

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

励みになります!

 

年内のブログ更新はこれで終わりです。

また来年、よろしくお願いいたします。

 

よいお年をお迎えくださいませ。

 

年末年始の営業のお知らせ

f:id:gardenforhsp:20171220214345j:plain

こんにちは。リエコです。

 

そろそろ冬至ですね。

なんとはなしに陰が極まってきているな~という感じがしますが、

日の短さと寒さのピークががずれていることが救いですね!

反転して日が長くなりはじめるまで、あとちょっと!

 

お知らせ

さて、BASEに出店中の「HSPの庭」メール相談

年末年始営業のお知らせです。

年内は12月25日までのご購入で〆切りとさせていただきます。

残り1枠です。

新年は1月9日(火)からの開始とします。

 

メール相談 振り返り

最初のクライアント様とメールのやりとりをさせてもらって

改めてわかったことですが、

メール相談は「自分のことを文章で書く」のが

好きな方対象だと、私がより一層お役に立てます。

 

整理してある必要はありません。

整理したり、見方を変えるヒントを探すのが

私のお手伝い内容です。

 

あまりご自身を語らない方の場合、私からの質問が追加となります。

メールで語ってくださることが、私にとってのその方のストーリー全て

になるからです。

 

メール2往復で何ができるの@@と疑われる向きもあるかと

思いますが、間に7日間から10日間とることで、

クライアント様が納得できるスピードで内面の整理ができます。

そもそも、最初にいくつかの質問に

お答えいただくだけでも方向性がつかめる方もいるでしょう。

 

ご自身がHSPであると気付いた方のSNSやブログを日々拝見していると、

「自分で体験してみる」「何事も自分で納得したことを取り入れる」

という慎重で実直な姿勢の方が多いように思います。

 

まさに、これぞHSPですよね。

 

もともとHSPが相談役タイプであることを考えれば、

自分で自分のカウンセリングができる方が多くて当然かなと思います。

そういった方には、第3者の視点を借りて内省を多角的にする点に

意味があるのかもしれませんね。

 

HSPとわかってからまだもやもやしてるわ~

HSPはこうしたらいいみたいのが自分の場合にはどう当てはまるのか

一緒に考えてほしいな~という方、

 

ご利用お待ちしております^^

 

お店こちらです。

HSP の 庭 -Garden for HSP-

 

 

 

できるだけそーっと暮らしていようとしても、

どうしても忘年会などのお誘いが増えるこの季節、

皆様どうぞお身体お大事にお過ごしください。